丹波楯山日記

tateyama00.exblog.jp ブログトップ

忘れていた

本当に久しぶりです。

忘れていましたが、先日古希を迎える大先輩がブログをやっているのを聞いて
また少し書いてみようと思いました。

今年の冬の雪の少なさは驚きます、例年だと何回か道路につもりますが
今年は一度も雪道を走行していません、どうなっているんでしょうね。
明日は最高気温も13度の予報ですので4月並み?かもしれません。

このまま春が来るのかも??
[PR]
# by kuni-tateyama | 2014-01-25 01:14 | 気まぐれ

金賞

昨日、第13回の米・食味分析鑑定コンクール:国際大会が群馬県の川場村で開催されました。
私たちの天栄米栽培研究会からは総合部門に4人がノミネートされました。
最終審査の結果1人が金賞をいただき事が出来ました。

3月11日以降、大変な作業でしたが、皆で目指したきた日本一になる事が出来ました。

今まで支えて頂きました多くの方に感謝を申し上げます。
復興に向けての第一歩となる金賞ですのでこれからも頑張りますので宜しくお願い致します。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-11-23 22:07 | お米の話題

ケーブル

更新するも久しぶりだけどaudioネタも久しぶりのような感じ。

戯れる会のIさんにご教授頂き、遅ればせながらUSB二股ケーブルの
作成を夏休みの自由研究??に行いました。

震災以降こんな事が出来る時間もなかったので1日頂いた夏休みで
トライしてみました。

Iさんから配線の写真等を送って頂きさあスタートと思ったらハンダごてが太すぎ
ホームセンターに急行して購入。

まずはハンダつけを四苦八苦しながらテスターでチェック、
あらら3カ所のうち1箇所が導通しない?
よく見ると基盤の方が取れてしまっていました。

再度トライ、今度は慎重に行い完成。
見てくれは、素人仕事なのでご愛嬌です。
現在、エージング中ですが、なかなか良くなりました。
当社比2ランクアップと言うところです。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-08-21 22:35 | audio

修理

今日は震災以降動きの悪かったリビングの引き戸の修理が出来ました。

こんな簡単な修理ですら3ヶ月もかかってようやく建具屋さんに
きてもらいました。

建具屋さんと話をしていたら、震災以降は無休で寝るだけの生活だそうです。
多くのお客さんに待ってもらっているので休むに休めないようで、一時期は
お客さんの電話が恐怖だったそうです。

建具屋さんの知り合いの方は精神的におかしくなり廃業したそうです。

仕事が増えて儲かるそうだと言っている人もいますが、現実は違うようです。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-06-11 23:15 | 気まぐれ

草刈り

今日は、1回目の水田の畦の草刈りをしました。

田植えから3週間が過ぎ土手の草も結構な高さになっていました。

これからほぼ1月に1回草を刈って害虫などが繁殖しないようにします。

今日も暑かったですが2回目以降が過酷なんです、体力をつけておかなきゃね。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-06-05 19:19 | お米の話題

お前らグルか?

福島県の会議、原子力補償の説明会。


その内容は「東電が本来するべき補償の相談を市町村で窓口を作ってほしい。」

これを聞いていたほとんどの県内市町村の担当者は大反対、それをやるなら場所は貸すけど
東電社員がきて窓口に対応するのが本筋だと反対意見の嵐。

それでも県のアホたれ連中はお願いしたいの一点張り想像もつかない話で理解不能。

これを県民に説明できるのか本当に疑問、あげくの果てに報道陣はシャットアウトでの会議、
どんだけ自分たちのアホを隠し続けるのか解りませんでした。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-06-04 23:20 | 気まぐれ

dv−505

自身で落下したターンテーブルに乗っていたのが、一番気に入っていたDV−505でした。

ラックの奥に落ちているのを見たときには「アーやっぱり」仕方が無いと思いました。

 精密機器なので使う前に点検を頼もうとお店に聞いてみましたが、この機種は修理は
終了しているといわれあきらめていました。

 なんとか点検だけでもと思いメーカーにメールで問い合わせしたところ点検は行って
いただけることになり、部品が無い場合は修理できないとのことでした。

しかし運良く調整だけで使えるようになり戻ってきました。

メーカーの親切な対応にただただ感謝でした。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-06-01 23:35 | audio

片付け

震災以来、久しぶりの何も無い日曜日。
しかし台風で一日雨模様なので気になっていた最後の後片付け&掃除をしました。

シーベルと君の基となる埃を隅々まで水拭きをしました。

何しろシーベルト君は水拭きに弱いそうですので濯いでは拭くの繰り返しを
行い何とも久しぶりのさわやかな感じです。

使い終わったぞうきんはもちろんビニールに入れて処分これで少しは下がったかも
知れないですね。

それよりも気分的にいい感じ!
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-06-01 00:11 | 気まぐれ

ちょっと遅いけど

今日は歓送迎会でした。

4月1日の移動で半分の方が異動になってけど震災の関係から
歓送迎会が出来ないでいましたがそろそろ大丈夫かもということで
近くの温泉で宴会のみの歓送迎会でした。

たまには皆でパーッと飲むのも悪くありませんね。

本当に何年ぶりかの鯉料理とも美味しく楽しかったなー。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-05-31 01:09 | 気まぐれ

計画避難

昨日、国プロジェクト会議が飯館村で開催されたので出席してきました。

川俣町から飯館に入ったのですが、入ったとたんにガイガーカウンターの反応が凄い。
あっという間に車内で移動中にもかかわらず5マイクロシーベルトを超えて来た。
駐車場の桜の木の近くは6マイクロを超えます、これでも当初から比べると
低くなっているはずですから、なぜもっと早くに避難させてあげれなかったん
だろうと感じました。

カウンターの数字以外は普通のの景色で緑は濃くなりつつあり野草は花を咲かせています。

国プロジェクトを聞きましたが、システムは多方面から研究されていますが、
実践でどう使うんだろう?と言うのが感想ですやっぱり人ごとですね。

実際にそこで生活してそこを捨てられない人たちの身になって早急な解決が欲しいです。

例えば大きな焼却炉を作って山の木はすべて伐採し山の土を客土してしまうなんていうのは
国の力を持ってすれば実現できるのではないでしょうか。
多少の困難はあってもそれを実行する責任が国にはあると思います。
[PR]
# by kuni-tateyama | 2011-05-29 12:53 | 気まぐれ
line

小学校の時に毎年登山した埋蔵金伝説のある山です。


by kuni-tateyama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite