丹波楯山日記

tateyama00.exblog.jp ブログトップ

体育の日

今日は体育の日、晴れの確率が高いからなのか日本中晴れマーク。
早速バイクを出していつもの峠へ今日は一人なのでノンビリ行こうと思っていたところに何やら極悪な一団が迫ってくる、ドカ、カジバ、アグスタとどれもイタリアンスポーツのバイクだがその中でもF4の音は良かった、あのカン高い音はバイクのフェラーリである。
あれ、F4と言えば同じのを乗っている知り合いがいるが・・・。

しばらくついて行こうとするが、何しろ法定速度+◯◯◯Km/h(3桁の速度ですよ)なのである。必死について行くが途中でガソリンを入れるためにパス。

いつものように流しながら直売所に行ったら先ほどのイタリアン軍団がいるではないか、ちょっと離れたところに止め直売所の入って行こうとすると「ねー、ちょっと、チョット」と呼び止められ振り返れば、やっぱり知り合いのS君であった。

ひとしきり話をして林道から村道〜林道で戻れるコースを走りもう一度林道(舗装ですよ)に戻って帰って来たのですが、それにしてもイタ軍の走りは刺激的な走りだったなー。
後ろをしばらく走ったのでコース取りや体重移動等凄く参考になり、帰り道はいつもより安全にハイペースで走る事が出来た。

やっぱりどんな趣味でも上手な人と一緒にやるとレベルアップするんだよな。
また一緒に走りたいと思いました。
[PR]
by kuni-tateyama | 2006-10-10 00:25 | クルマ・バイク
line

小学校の時に毎年登山した埋蔵金伝説のある山です。


by kuni-tateyama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite