丹波楯山日記

tateyama00.exblog.jp ブログトップ

春の準備

今日も1月下旬とは思えぬ暖かさだった、作業をするにはとても好都合だけどこの先の天気も心配になります。
 今年は、毎年ぬかるんで作業が大変だった一番湿気る田んぼに暗渠をいれる事になった。
 先週から準備を始め、先週は暗渠に入れる竹の準備、親父と二人でたっぷり1日かかり約130mの溝に入れるのに約300本の竹を切り出し、これを水田まで運び込んでおいた。
 今日は、1mほどの溝に暗渠パイプと竹を入れ埋めもどす作業だったが何せ中腰での力仕事なのでとにかく疲れた。そうは言ってもこれで水田の水の調整が楽になるのであれば苦にはならないけどね。とりあえず土を埋めもどせるところまでの準備は完了して一段落です。
 今年はこんな天候なので長雨も予想されるので役に立つと良いなー。
[PR]
by kuni-tateyama | 2007-01-27 23:21 | お米の話題
line

小学校の時に毎年登山した埋蔵金伝説のある山です。


by kuni-tateyama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite